ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプー

 

いつからか、ノンシリコンシャンプーにはまってしまいました。

 

もともとシリコンを含まないシャンプーは、髪にも頭皮にも優しいと知っていたので、よく選んではいたのですが、ここまで良いと思うようになったのは、使用してから一年くらいたったときでしょうか。

 

最近は、皆さん美意識が高くいらっしゃるので、ノンシリコンシャンプーといっても、どんなものなのかピンと来る方が多いかもしれませんね。

 

私は、以前は全くこの言葉も意味も知らずに過ごしていました。今、ドラッグストアなどで売られているヘアケア製品のほとんどには、シリコンオイルが配合されています。

 

シリコンというのは、簡単にいうと髪の毛にツヤをだし、ツヤツヤさせてくれる作用があるものです。ですから、大々的に宣伝されている髪の毛に良さそうなシャンプーの中にも、もちろんたくさん含まれているのです。

 

シリコンオイルそのもの自体には、とくに私達の身体に悪い影響を及ぼすわけではないのですが、皮膚に一度ついてしまうと、なかなかとれない物質でもあります。

 

スタイリング剤のように、髪にだけ使用するものであればまだ良いかもしれませんが、シャンプーとなると頭皮に直接シリコンがたまっていくということになります。

 

シリコンが配合されているシャンプーですと、洗い上がりの手触りがよく感じるのです。しかし、頭皮にシリコンがたまっていくのは、頭皮の毛穴をふさぎ、よくないのです。

 

関連ページ

U−MAシャンプー 女性用育毛シャンプー
育毛シャンプーの「U−MAシャンプー」について説明します。
リマーユシャンプー  女性用育毛シャンプー
育毛シャンプーの「リマーユシャンプー」について説明します。