育毛の為のマッサージに効果

自宅でヘッドスパ!育毛の為のマッサージに効果は?やり方は?

 

薄毛の原因の一つに、慢性的な「血行不良」が挙げられます。

 

血行の悪化を招く要因は、ストレス、「冷え」の症状、ホルモンバランスや生活習慣の悪化、加齢など様々。

 

薄毛を発症している方は、少なからず血行不良の症状を併発していると考えて間違いありません。

 

ですから、血行促進は薄毛対策として非常に効果的。

 

血行を促す方法としては、育毛剤の使用に加えてもう一つ「マッサージ」という選択肢があります。

 

頭皮を物理的に刺激して、血流を改善するわけですね。

 

しかし、一方では、「育毛マッサージに効果はない」、「ヘッドスパは気休めにしかならない」、というような意見も少なくありません。

 

育毛マッサージは本当に効くのか、ヘッドスパは頭皮に対してどのように作用するのか。

 

以下に詳しく見ていきましょう。

 

頭皮マッサージの効果

 

別名「育毛マッサージ」とも呼ばれる頭皮のマッサージ。

 

通常、マッサージといえば「凝り」をほぐす、「疲労回復」というイメージが強いかもしれません。

 

実際に、肩や腰に対して行うマッサージは、筋肉にアプローチすることが目的です。

 

一方で、頭皮マッサージは「血管」や「ツボ」を刺激する目的で行われます。

 

頭皮の血行を促進することで、頭皮の隅々にまで栄養が行き渡る。髪にしっかり栄養が供給されるようになる。

 

その効果こそ「育毛マッサージ」と呼ばれる理由です。

 

頭皮をマッサージすることは、毛穴の「詰まり」を解消することにもつながります。

 

毛穴が詰まると、健やかな毛を生成する「毛乳頭」という部位の機能が低下。薄毛や抜け毛を誘発することが分っています。

 

シャンプー時にマッサージを行えば、頑固な毛穴の詰まりも予防・解消できますし、新陳代謝を促す効果も期待できます。

 

すなわち、マッサージによって頭皮のターンオーバーが活発化され、発毛が促進されるわけですね。

 

特に、脂性で皮脂の過剰分泌が気になる方、フケの多い方にとって、頭皮のマッサージは最適な育毛方法となります。

 

最近人気のヘッドスパとは? 

 

マッサージも含めて、育毛を目的とした頭皮のケアを「ヘッドスパ」といいます。

 

ヘッドスパは美容院やエステで人気のサービス。

 

温水シャワーを利用して、頭皮のクレンジング、マッサージ、シャンプーやトリートメントなどを行います。

 

ヘッドスパは、やはり美容師やエステティシャンなどプロにお任せした方が、より効果的です。

 

ただ、自宅で、自分で、できないわけではありません。

 

実際に専用のマッサージ器(マッサージャー)なども市販されています。

 

もちろん指でツボを刺激したり、頭皮を揉んだりすることでも実践可能です。

 

薄毛や抜け毛の気になる方は、入浴時に習慣化するのもおすすめです。

 

 

ヘッドスパの効果は?

 

ヘッドスパは抜け毛予防以外にも、いくつかの嬉しい効果を期待できます。

 

  • 髪のパサつきや切れ毛予防
  • 小顔効果
  • ストレスの解消(リラクゼーション)
  • 「たるみ」の改善(リフトアップ)
  • 眼精疲労や肩こりの改善

 

どれも美容面でメリットのある効果ばかりなので、人気になるのも頷けますよね。

 

育毛マッサージの正しいやり方と注意点

 

頭皮のマッサージおよびヘッドスパは、やり方に注意してください。

 

誤った方法でケアすると、かえって頭皮を傷つけてしまい、逆効果です。

 

注意すべきポイントは以下の通りです。

  • 爪を立てない
  • 硬いブラシを使用しない
  • 力を入れ過ぎない
  • 長時間行わない

上記の方法を守らないと、いずれも頭皮にダメージを与える恐れがあります。

 

頭皮は非常にデリケート。強い摩擦や長時間の刺激は厳禁です。

 

育毛グッズを使用するのであれば、専用のマッサージャーやオイル、クレンジング剤などを購入するのも良いでしょう。

 

いずれも頭皮への負担を軽減するアイテムとして役立ちます。

 

育毛マッサージはシャワーのタイミングが効果的

 

育毛マッサージを習慣化するのであれば、ぜひ入浴時に行いましょう。

 

入浴中は頭皮が柔らかくなり、血行が促進される絶好のタイミング。

 

さらにシャワーを活用すれば、毛穴に詰まった汚れを洗い流すこともできます。

 

クレンジング剤やシャンプーは、必ずしも使用しなくてOK。

 

少し強めの水圧のシャワーで、頭皮をピンポイントで狙いながらマッサージします。

 

イメージとしては、指の腹で「頭皮を動かす」感じです。

 

頭皮を軽く揉むことで、毛穴に詰まった汚れを押し出し、洗い流すわけですね。

 

しっかりシャワー&マッサージを行えば、頭皮の汚れの70パーセントくらいは温水だけで洗い流せます。

 

育毛剤やシャンプーの有効成分をより効果的に浸透させることにもつながるので、薄毛対策としてぜひ「自宅でのヘッドスパ」を習慣化してみてください。

 

 

発毛マッサージにおすすめのアイテム

 

本格的にマッサージを習慣化するのであれば、ヘッドスパに役立つ専用グッズを購入するのも良いでしょう。

 

例えば、マッサージ器やクレンジング剤、育毛剤、オイル、マッサージ用のシャンプーなど、ヘッドスパの効果を促進するアイテムとしておすすめです。

 

中でもマッサージ器(マッサージャー)には、ヘッドスパの効果を飛躍的に高めてくれるものが多いようです。

 

適度な力で、ツボを効率良く刺激しつつ、さらに快適な使用感も堪能できます。

 

リラクゼーション作用に優れたものが多いので、色々な取り組みが「3日坊主になりがちな人」にもおすすめ。

 

マッサージ器特有の「気持ち良さ」が、取り組みの習慣化を後押ししてくれます。

 

これは他の育毛方にも言えることですが、マッサージも数日程度では効果を実感できません。

 

長期的に継続して徐々に効果があらわれるものなので、最低でも数週間、できれば1年間くらいは習慣として取り組んでみてくださいね。

 

専用のオイルやクレンジング剤の選び方

 

マッサージを行う際にオイルやクレンジング剤を使用するのであれば、必ず含有されている成分をチェックしてください。

 

アロマオイルなど香りで選ぶ方も多いようですが、大切なのはあくまで発毛や血行を促進する成分。

 

育毛剤などを選ぶときと同じく、有効成分とその働きは事前に把握しておきましょう。

 

クレンジング剤は「洗浄力」が購入時のポイントになりますが、できるだけ低刺激なものがおすすめ。

 

「オーガニック」や「無添加」、「天然由来」などと書かれているものが良いでしょう。

 

刺激性と洗浄力は比例する傾向があります。

 

敏感肌やアトピー体質の方は、洗浄力が弱めでも低刺激なクレンジング剤を選んだほうが良いでしょう。

 

おすすめのオイルやクレンジング剤、シャンプーなど、美容師さんに教えてもらうのもおすすめ。

 

マッサージのコツなども含めてアドバイスしてもらえば、学ぶことも多いはずです。

 

当サイトでもおすすめの育毛グッズなどご紹介していますから、良ければ参考にしてくださいね。

 

ヘッドスパで育毛!正しい方法のまとめ

 
頭皮をマッサージする目的は「血行」や「毛穴の詰まり」を改善すること。

ヘッドスパは自宅でも可能。薄毛対策だけではなく、様々な美容効果を期待できる。

 

頭皮はデリケートなので、傷つけないよう細心の注意を払う。

マッサージ器やオイルで負担の軽減を。

 

マッサージは入浴時がおすすめ。

シャンプーの前にシャワーとあわせて行うと、より効果的。

 

使用するオイルやクレンジング剤は有効成分をチェック。 

刺激の強いものはできるだけ避けること。

 

関連ページ

女性の育毛
女性の育毛について解説します。
育毛に有効な栄養素
育毛に有効な栄養素について紹介します。
女性の抜け毛を予防するシャンプー方法!おすすめの洗い方と成分は?
女性の抜け毛を予防するシャンプー方法と、おすすめの洗い方や成分について解説します。
抜け毛・薄毛対策にはサプリメントもおすすめ!女性の為の育毛サプリ
女性の抜け毛・薄毛対策には女性用育毛サプリメンがおすすめです。ト
男性用の育毛剤と女性用の育毛剤の違いは?成分と作用のメカニズム
男性用の育毛剤と女性用の育毛剤の違いについて解説します。
正しい使い方で浸透力アップ!女性用育毛剤の効果をアップする方法
正しい使い方で浸透力アップし女性用育毛剤の効果をアップする方法を解説します。