抜け毛とホルモンバランス

抜け毛とホルモンバランス

 

ホルモンバランスの乱れで髪の毛が抜けてしまうのは、女性にも男性にも共通して言えることです。

 

ホルモンバランスを正常に保つためには、ストレスを解消することが必要不可欠です。

 

緊張してしまうと血行も悪くなってしまいます。頭皮の血行が悪くなってしまうと、抜け毛が増えてしまう原因にもなります。抜け毛の予防にはホルモンバランスを整えることが大切なのです。

 

男性ホルモンには体毛を濃くする働きがありますが、皮脂の過剰分泌の原因になってしまうという一面もあります。

 

女性ホルモンは髪を美しく保つことに役立ってくれます。つまり、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうと、ホルモンバランスが乱れて抜け毛が促進されてしまうのです。

 

抜け毛を予防したいのであれば、男性ホルモンを抑制するのではなく、ホルモンのバランスを整えることを考えましょう。日常生活を見直し適度な運動をすることで、ホルモンバランスを元に戻して抜け毛を予防しましょう。

 

 

関連ページ

抜け毛と飲酒の関係
抜け毛と飲酒の関係について掲載します。
食事・睡眠・運動と薄毛の関係は?抜け毛を予防する生活習慣
抜け毛を予防する生活習慣について解説します。